最近、靴を洗うのが楽しみだ。

いつもだいたいスニーカーを履いてるので、月に1回くらいは洗ってあげることにしている。

でもお風呂場でゴシゴシするのはちょっと疲れるので、近所のコインランドリーに行って「スニーカーウォッシャー」を使うのだ。

これね。

FullSizeRender


上がスニーカー専用乾燥マシンで、下がスニーカーウォッシャー。

蓋を開けるとこんな感じになっている。

FullSizeRender


きたな!かっこいいニューバランス998も毎日履いてるとこうなってしまう。これはよくない。

FullSizeRender


なので入れる。

FullSizeRender


このNIKE ローシワンもお気に入りでついつい毎日履いてしまう。汚れが目立たないので履きつぶしてしまいがちだ。

FullSizeRender


こいつも入れる。

FullSizeRender


洗剤は中から勝手に出てくるみたいなので、200円入れるだけ。これで20分間ゴシゴシしてくれる。

FullSizeRender


漫画でも読んだり、iPadを持ち込んでNetflixでも観たり、ただ待つというのがいい。コインランドリー独特の香りも好きだ。

FullSizeRender


できた。見た感じよくわからないと思うが、じつは相当きれいになっている。

FullSizeRender


これをさらに上の乾燥機に入れる。こっちも200円くらいかな。

FullSizeRender


乾燥はお好みで。家に持って帰ってベランダに干しておいてもいい。ただ、あと40分だらだらしてるとホカホカに乾いたスニーカーが出てくる。

ぼくはいつも、濡れたスニーカーを持ち帰るより、ホカホカのスニーカーを持ち帰ることを選んでいる。


コインランドリーでスニーカーを洗う時間がなんとも言えず好きだ。

毎月ここに来るのを楽しみにしている自分がいる。洗ったあとはぐっすり眠れる。コインランドリーには何らかの癒やし効果があるに違いない。


--次回予告 follow us in feedly
「赤坂見附の希須林の辛ニラそばが好きです」
 


この話題はポッドキャストでも深掘りしていくよ。

ついでに筆者をフォローしてみる→
フィードの登録はこちら→follow us in feedly
ブログの更新をLINEでお届け→
 友だち追加数