今年は周りの人がたくさんポッドキャスト(というか、ネットラジオ)を始める年になるのかしら。もしそうなったら、大変楽しみです。

記者仲間の津田さん(@boobyn)がRadiotalkで、飲んでるお酒とそのおつまみを紹介するラジオ「酒ブ私人の会」というのをやってまして、さっそく大ファンになってしまってます。

このラジオの何がいいって、リアルタイムでお酒を飲み始めるところからレポートするから、「ぷしゅッ」って開ける音とか、「とくとくとく……」ってグラスに注ぐ音が最初のほうに入ってくるんですよね。これを聞いてるだけで早くも飲みたくなる。飲んだら当たり前のように「ぷはあ〜」とか「うへえ〜」みたいなうめき声が入ってきてまたそそる。

しかもお酒のうんちくがけっこういい感じなんですよ。決してうるさくなくて適度な知識。話し手は芋焼酎から缶チューハイ、ウィスキーまで博学でありながら、適度な情報にまとめてインプットしてくるあたりはさすがベテラン編集者。

そして毎回自作のお酒のおつまみ。これがめちゃくちゃ渋い。第三回にして缶チューハイ「本搾り」を選んだと思ったら、付け合せは砂肝の塩焼き。そんなの絶対に合う!食べる音も美味そうだ。
そして第四回のイエーガーマイスターにマリアージュさせたのがなんと生粒胡椒! 最高だ…! これは要は塩漬けにした生の胡椒の実。想像しただけでわかる。香辛料をつまみに薬草リキュールを飲むって完璧な組み合わせに違いない。

これ聞いて即座にイエーガーマイスターと生粒胡椒を買いに行ったからね。ラジオのちからというか、生の言葉と「ぐびぐび」と「むしゃむしゃ」みたいな音で語りかけてくると、なにげにテキストよりも動画よりも訴えるものがある。

ぜひ、おすすめの「本搾りの回」と「イエーガーマイスター」の回だけでも聞いていってください。それぞれ10分くらいの長さがまたちょうどいい。

 本搾りの会


 イエーガーマイスターの回


もはやこれは音声版、酒場放浪記。

吉田類かと思ったよ。

最近はRadiotalkで津田さんの「酒ブ私人の会」を聴いて、Voicyではあちゅうさんのチャンネルを聴いています。知り合いの声を聴きながら通勤するっていいじゃないですか。


--次回予告 follow us in feedly
「次回はVoicyで必ず聞くべきベストチャンネル10選」
 


この話題はポッドキャストでも深掘りしていくよ。

ついでに筆者をフォローしてみる→
フィードの登録はこちら→follow us in feedly

ブログの更新をLINEでお届け→
 友だち追加数