カフェイン好きの皆さん。

ちょっと寒くなってきましたし、温かくて〜濃い〜コーヒー飲みたいなと思うことが増えました。普段よく行くコンビニでこんな工夫をすると、エスプレッソみたいに濃いホットコーヒーが飲めるよ! ちょっとこのまま聞いてて。





で、もう少し詳しく説明すると、まずコンビニでアイスコーヒーのカップを購入。次にカップに入ってる「氷」をどこかに取り出しておく

 
そしてアイスコーヒーを注ぐ!

49


コンビニのアイスコーヒーというものは熱々で濃いめのコーヒーを、たっぷりの氷で一瞬で冷やすことで淹れられている。

ではもし、その氷がなかったら?


熱くて濃いまま飲めるのだ!

29


これが薄まってないアイスコーヒー。

30


氷がない分、量は少ない(笑)

45


普通のホットコーヒーに比べてこれだけ量が少なくなるのが難点だが、もはやエスプレッソ並に濃いので量はどうでもいい。

51


ちなみに普通のホットコーヒーと氷なしアイスコーヒーを比べると、圧倒的に氷なしアイスコーヒーのほうが濃い。味が全然違う!

というわけで、いつもより濃いコーヒーを飲みたいときはアイスコーヒーを氷なしで注ぐと最高です。

生活の知恵を紹介するポッドキャストはこちら。




--次回予告 follow us in feedly
「すき家のロカボ麺がなかなか優秀だった」