練馬区に「牛蔵」という焼肉屋があります。上質な肉を驚くべきコスパで提供する名店として知られています。

もちろん牛蔵と同程度かそれ以上にお肉が美味しいお店も都内にはあるけれど、でも牛蔵のような値段で出てくることはないと思われる。都心の有名店で同レベルの焼肉を食べるのと比較したら、牛蔵は半額くらいのお会計になりそうです。まじで。

559714_3259214753215_1325846223_n
 食べログで、口コミ515件、平均評価4.2の実力

上の写真はロースやらリブロースやら芯々、上バラなどが入った特選盛り合わせ。
どれもめちゃくちゃ美味いわけですが、なんと値段は以下の通り。

黒毛和牛 特選7種盛り合わせ
2〜3人用(350g)3000円
4〜6人用(700g)6000円

こんなのなかなかあり得ないと思う。6人でこの盛り合わせ頼んだら、そこそこお腹いっぱいで1人1000円ですからね。そうなると盛り合わせをもう1個追加したりします。それでも2000円。

やっぱり肉の味に比してコスパがとんでもないのです。男4人とかで行ってだいたい1人4000円から5000円で存分に飲み食いしています。

◆◆

盛り合わせに入るお肉もけっこう上等なもので、特にロースはやばいです。

こんなふうに焼いたら。

31


こんなですよ、ロース。口の中で溶けます。やっぱりロースは厚切りでいただきたいです。

399342_2631135331622_1024453419_n
 わさびで食べても美味しい。


あと1番の人気メニューといえば「特上たん塩」でしょう。かなり分厚いタンです。
よくあるペラッペラのじゃなくて分厚い。そして美味い。歯ごたえがすごい。

02
 特上たん塩


これは普通に注文しても出会えないことが多いです。だいたい売り切れです。この特上タン塩と、あと「ヒレ」は、席を予約するときに注文して、しかもその席の予約時間がわりと早い時間帯だったときに出てきます(予約しても入荷状況によっては売り切れになってしまうことがある)。

牛蔵に行くようになってから、ほかの焼肉屋さんを敬遠するようになりました。「あーこの値段なら、牛蔵だったらごにょごにょ」と余計なことを考えてしまったりして。

42
 今年は何回行っただろうか。


同じお肉でも、ホルモンとか馬肉とかしゃぶしゃぶとかは別ですけど、「焼肉」ということなら牛蔵だけあればいいんじゃないか、とすら思えてしまいます。

382022_4423397657060_1035373910_n
 大人4人で行ってひたすら飲み食いしても5000円いかないコスパの良さ


こんな感じで月に1〜2回ペースで牛蔵に行ってたりするわけですが、不思議と牛蔵って太らないんですよね。僕は1年半くらい前に「1ヶ月半で体重を10.5kg落とす」という減量をやっていましたが、その期間中に3回も牛蔵に行っていました。ダイエット中に焼肉屋ですよ。しかも1ヶ月半の間に3回も。でも体重は増えない。

こんなの食べまくっても太らなかった。

08
 盛り合わせ。赤身中心の部位。

来月はいろいろお誘いいただいて3回ほど牛蔵してくる予定です。


■店内はきれいで、接客も素晴らしい
人気店なので店内はきれい。掃除やら手入れが行き届いている感じがします。そして店員さんもハキハキした感じで、気持ちのよい接客です。いつもすごく混んでるのに、放って置かれたり、待たされたりすることがありません。

ここの店員さん、みんなすごいです。全員がちゃんとしてる。


■予約はなかなか取れない

その代わり、予約はだいたい3ヶ月待ち。どうしてもすぐに行きたかったら、当日の午前中にお店まで出かけて行って直接その日の夜の席を予約するしかありません。

55
 
特上タン塩

その当日予約ですら店頭で並んでいるので、普通に行こうとするとけっこう苦労します。ただ、22時半くらいにふらっと行くとたまに入れたりします。そのへんは運次第かもしれません。


■でも予約した人は1階で牛蔵メンチを買えばいいと思う

牛蔵は2階にあるんですが、1階でコロッケ屋さんを直営しています。店舗まで行って直接予約した人は帰りにここで牛蔵メンチでも買えばいいと思います。これもすごい美味いですから。

28
 牛蔵メンチ

■ 肉だけじゃなく、サイドメニューもドリンクも安い
生ビールが400円。焼酎とかワインは290円くらい。冷麺とかクッパみたいなのは400円。
これも安い。ついつい頼んじゃう。



--次回予告 follow us in feedly
焼肉の名店「牛蔵」はすき焼きも超美味かった!もちろんコスパも良すぎ 

この話題はポッドキャストでも深掘りしていくよ。

ついでに筆者をフォローしてみる→
フィードの登録はこちら→follow us in feedly Subscribe with Live Dwango Reader

ブログの更新をLINEでお届け→
 友だち追加数