先日、面白い「会社員ブロガー」をたくさん挙げていくよ!という記事を書きました。

しかし高らかに宣言したわりには時間もなかったのと、考えれば考える程たくさんいるので(同じ会社だけで30人以上いると思う)収集つかないなと思い始め、最後はGoogle ドキュメントのフォームを貼り付けて、「みなさん、教えてください」ということで濁してしまいました。

面白い「会社員ブロガー」を思いつくままに挙げていく : Blog @narumi


そしたら本当に教えてくださる方々がいらっしゃいまして、自薦・他薦あわせて多くのブログを推薦いただきました。「ああ、このブログはいつも見てるけど会社員なのか!すごい!」というのもありましたし、一方で全然読んだことのない面白いブログがわかってよかったです。

せっかくなので何らかのフィードバックをしなければと、それらの中からまったく初めて拝見したけどすごく面白いと思ったブログを3つご紹介。おそらく共通するのは、ある分野にフォーカスしていて、そしてブログの書き方が細かくて丁寧、みたいなところでしょうか。

淡々と自分のために好きなことを書いていながら、しっかりと読者を意識してわかりやすく作りこんでいるなと感じます。そういうブログは面白い(なにを偉そうに!)。


◆◆◆

 
縁側に特化した古民家紹介サイト!

皆さんのおすすめが集計されたスプレッドシートを眺めてたら、いきなり超マニアックで吹いた。「縁側」ですか。すごく…専門的なブログです。

縁側なび | お気に入りの縁側を見つけよう

縁側のある家を紹介したり、縁側を切り口に、思い描いている生活や縁側でしたいこと(縁側で昼寝したい、とか笑)など、ゆるく発信しています。

読んでみると、縁側のある昔ながらの飲食店を取材したり、Twitterを「縁側」で検索して情報収集したり、縁側のある家で料理教室を開くためにとりあえず普通の料理教室に参加してきたり、「えんがわ」という映画に登場した特別な縁側を訪問したりと、手間を惜しまず取材していてすごいと思いました。

プロフィールには「会社員の傍ら、縁側愛好家として活動している」とありますが、YouTubeチャンネルも開設していたりとそのコンテンツ作成能力は非常に高いレベルにあるのではないでしょうか(なにを偉そうに!)。


カメラ初心者に役立つブログ

一眼レフカメラ初心者の為の写真ブログ[カメライフ]

本は、難しい単語だらけで、頭で理解するのに苦労をした事がきっかけです。(中略)自分のこれまで身になった経験をアウトプットする事で、誰かの手助けになり、またアウトプットの為に再度調べたりする事で自分自身の為にもなると思い、『カメライフ』を公開しています。

カメラとインターネットに関するノウハウとかTips集的なことがらが中心のブログ。そのテンプレートのきれいさ、読みやすさが素晴らしいですね。ちゃんとしたロゴもあるし、中見出しの画像とかもオリジナルっぽくて、なんというかメディアっぽい。丁寧に作るとこんな感じにできるんだなぁ。あのブログの目次を表示したり折りたたんだりするやつ、どうやるんだろう。

あとタイトルの付け方とかOGPの画像?とかきっとかなり時間をかけているんじゃないかと勝手に妄想。自分もそうなので妙な親近感が湧きます。そして記事の書き方がすごくわかりやすい。やはり上級者よりも初心者向けに書くほうがずっと難しいものですが、これだけ丁寧に書いてあると、そりゃもうわかりやすくなるしかない。見習いたいです。


ベース以外の話題の方が面白い!?

Do you do a “low life”? ベースなブログ。

地に足のついた低音生活を送るべく、ここではbassや機材紹介、試奏レポート、LIVE/CD・DVDレビューなどをテキトーに。

というベースやその他の機材に関するブログなのですが、僕はそういったことに全然詳しくないので、読んでいてポカーンとするわけなのですが、なにを隠そうこのブログをオススメしてくれた方も「ベースのブログですが、ときどき書いている時事ネタとか、なかなかおもしろいです」と書いていたのが面白かったです。

たしかに音楽の話は超マニアックで、きっとわかる人からしたらすごく共感できるとこなんでしょうけど、我々からしたら「オリンピック」とか「雪かき」とか「現代のべートーベン」とか「ワイン」とか、徒然とした内容が面白い。なんか文章が上手いですよね。


◆◆◆

まったく読んだことがなかった面白いブログを知るというのは貴重な機会でした。いろいろと参考になります。

--次回予告 follow us in feedly
「バーチャルリアリティなヘッドセット『Oculus』がどれだけヤバイか説明しよう」