セブン-イレブンの「トム!ヤム!クン!」という名前のトムヤムクンスープがかなりの完成度。もしいまタイ料理屋を営んでいたら、店畳んで逃げ出すレベル。なぜ詳しく書けないかというと、あまりに美味しすぎて、あっという間に完食してしまい、写真を撮っていないから。

小振りながらも有頭海老が入っていて、ごろごろ入った鶏肉は柔らかく、レモングラスがキリッと効いてて、紛れもないトムヤムクンスープ。あれが350円ってのはすごい。春雨が入ってるんだけど、ちょっとフォーっぽい平打ちで、スープによく絡むしボリューム感もある。冷え対策にもいいね。

もうセブンイレブンの新商品については美味いかどうか試すっていうレベルじゃなくて、完全に信頼するしかない。毎回毎回、セブンイレブンの新商品「◯◯」が美味すぎる!なんて疲れたよ。逆に、不味かったことがあるか?

うん、ある。7〜8月くらいに売りだした酸辣湯は微妙だった。

でもそれくらい。だいたい美味いし、それなのに回転早くどんどん新しいものが登場する。ちくしょう、あの「ごぼ天冷やしうどん」はどこに行ったんだ?


ああ、そろそろコンビニおでんのシーズン到来ですね。




追記:今日も買ったので写真撮った。

image



--次回予告 follow us in feedly
「付箋を貼りまくった本には気をつけよう」
 


この話題はポッドキャストでも深掘りしていくぜ

ついでに筆者をフォローしてみる→
フィードの登録はこちら→follow us in feedly Subscribe with Live Dwango Reader

ブログの更新をLINEでお届け→
 友だち追加数