いきなり出ましたね。NIKE+ FUELBAND SEの新色。
その名も「ローズゴールド」ですって。

Ho13_NSW_FuelB_RG_Hero2_V1_HRF1_RGB_detail

発売日に買って以来、毎日使っている「NIKE+ FUELBAND SE」。旧モデルから使ってたユーザーとしては改善してほかった点がほぼカバーされていて、かなり満足度の高いプロダクト。

ただ1つ、カラーと質感だけ(2つだった)は旧モデルのメタル素材&シルバーの方が高級感があってよかった。SEのポップなカラーは広い世代に受け入れられそうだけど、ちょっとだけ質感がチープになった感じはある。

そこでこのローズゴールドの登場ですからね。これは買うしかない。

Ho13_NSW_FuelB_RG_D2_HRF1_RGB_detail


目に鮮やかなローズゴールドの配色は高級時計にヒントを得ているそうです。そして留め金、受け溝およびネジ部分 は316系ステンレス鋼で製造。

これらの金属部品は、手で磨いて鏡面仕上げにした後、耐久性の高いPVD (物理蒸着)コーティングが施されているとのこと。

Ho13_NSW_FuelB_RG_D1_HRF1_RGB_detail


製造に手間がかかっているだけに、価格は従来の4つのカラーよりも2000円ほど高い1万7850円。12月1日にNike Harajuku、Nike Osakaとオンラインストア「nike.com」で発売します。

Ho13_NSW_FuelB_HERO_1_HRF1_RGB_detail
 

数量限定とされていますが、何個かは発表されていない。とりあえずNike Harajuku行ってきます。

Ho13_NSW_FuelB_RG_D3_RGB_detail


ローズゴールドは普段着に合わせても自然ということですが…。

H_iDvX-rsXZcawtrFXrlnpWocyvLFLvSZLf2mf_-RV0_detail


こんなにゴテゴテしなくても。

FBLaurenLook1_01_detail


重そう!

FBParisLook3_02_detail


 --次回予告
「ダイエットなんて簡単といえば簡単」