Blog @narumi

どうでもいいこと満載。

2013年のネットを振り返り--10周年の「忘年会議」に行ってきた #bnkg2013

百式の田口さんとPassion for the Futureの橋本さん主催の全員参加型イベント「忘年会議」が10周年ということで、今年だけ復活しています。

S__6029337

【10周年なので】 忘年会議2013へのお誘い 【今年だけ復活】 | IDEA*IDEA


初開催はなんと2003年。すごい。僕が初めて参加したのは2004年のことでした。記者という仕事についたばかりで、インターネットのこととかよくわかっておらず、すごーく勉強になったのを覚えています。ちなみにそのとき書いた記事はこちら(適当すぎる記事!)。

百式が選ぶ、2004年究極の Web サイトを発表 - インターネットコム

たしかこの会で、初めてと言っていいインターネット界隈のお友達ができたのを覚えている。たとえばカイさんとか。いまだに飲み友達だとは、10年っていうのもあっという間なんだねー。


◆◆

で、来てみました。忘年会議2013。

S__6029339

続きを読む

たぶんブロガーにとっても無関係じゃない、編集やメディアについて--今年、何度も読み返した2つの記事

片方はいま最も面白い紙の雑誌「BRUTUS」、もう一方はニッチなWebのニュースサイト「ナタリー」。その2つの媒体の編集長のお話がまとまった記事があって、いまさらですが、必読です。

メディア(紙でもWebでも)、編集や何かを書くという仕事などに関わる人にとってはすごく役に立つと思います。

・BRUTUSが陳腐化しない理由とは? 西田編集長に聞いてみた

・ナタリーがニッチ分野で成長し続ける理由、唐木元さんに全部聞きました。

この2本の記事、何度も読み返しました。
続きを読む

「レッドブル、翼を授ける」って言うためだけに紙ヒコーキ世界選手権まで開催する会社

ずっと前にご献本いただいたこの本(このブログに献本してもらうなんて初めてだ)。

レッドブルはなぜ世界で52億本も売れるのか
ヴォルフガング・ヒュアヴェーガー
日経BP社
2013-10-24



友人が編集に関わっているそうで、ふつうに面白い本だなぁと読んでいたところ、こんな事態に。

イケメンを呼び出してレッドブルを飲ませて無理やり書評を書かせた話


というわけで、どんな本か軽くご紹介させていただきます。簡単に言いますと、あの「翼を授ける〜」っていうCMでおなじみのエナジードリンク「レッドブル」が、なぜ世界中で人気を集めているのか。企業としての成り立ち、創業者マテシッツの思想、さまざまなマーケティング施策などを紐解きながら解説しているわけです。

そういえばレッドブルって「なんか疲れたなぁ」とか、「なにやら今日は忙しいっぽいな」とか、「ちょっといいことあった!」とか、そういう時についつい飲んでしまう。主に職場で。

一体なんだでだろう…。周りで飲んでる人がいるからか。この本を読む前はよくわからなかったんですが、読んだあとはよくわかる。

レッドブルって「そういう時に、ついついレッドブルを選んでしまう」ようにするためだけにある会社なんですね!そういう雰囲気に乗せられてたわ!

◆◆
まず最初の方にこんなことが書いてあって驚いた。

レッドブルには、工場も倉庫も存在していないのだ!それどころか、ドリンク発送のためのトラックすら所有していない。数多くの運送業者がこの任を担っている。大企業の大半は自社のマーケティングと広報活動を他社に委ね、専門家やペテン師に大枚をはたいているが、レッドブルはまったく逆の道を選んだ。生産と流通は他社に任せ、自社は販売と宣伝だけに専念している。

作ってないんだ! レッドブル社は、あのドリンクを、作っていない。


レッドブル(Red Bull) エナジードリンク 185ml×24本(1ケース)
レッドブル・ジャパン


そう。レッドブル、これ作ってないってよ。 


続きを読む

Amazon.co.jpで2013年に最も売れたモノを各カテゴリー別にまとめたよ!

Amazon.co.jpが、2012年12月1日から2013年11月30日までの間に売れた商品のランキングを公開しています。本からDVD、家電、食品、アプリまで、さまざまなモノを売っているんですね。各カテゴリごとに1位だけ取り出して、まとめてみましたよ。

51

それでは、ざーっと見ていきましょう。気が向いたら画像入れます。


続きを読む

誕生日なのでむしろ読者の皆さんにプレゼントする

e38785

Amazonのウィッシュリストを公開するなどもってのほか。周囲の方々に感謝する日ですから。というわけで、なにかこの時期にぴったりなプレゼントはないものかと考えたところ、この時期なのでオリジナルの卓上カレンダーでも作ってみることにしました。
続きを読む

「梅木雄平のTHE STARTUPメルマガ」を購読してみた

その日もいつのもようにブログを書き終えたところだった。

最近は雨が降るたびに冷え込みが厳しくなってくる。少しかじかむ手で更新ボタンを押してひと息つくと、ある広告に目が奪われた。
 

44


なんと艶かしいクリエイティブ。

見ての通り、「梅木雄平のTHE STARTUPメルマガ」というメールマガジンの広告なわけですが、あまりにこっち見過ぎなので、ついついクリックしてしまった。そしたら、並んでる各号のタイトルに吹いた。


正式創刊号:恋愛リワード広告による女友達のGunosy化

2号:航空会社の不当に高いValuation

3号:日曜夜、ビルボードで

4号:読者モデルという「お人形」のデューデリジェンス
続きを読む

CNET Japanのイベントに行ってきた(もちろん焼きそばも)

昨日、CNET Japanのイベントにお邪魔してきました。岩本パイセン、ご招待いただきありがとうございます。

53


CNET Japan Live 2013 「全社員マーケター時代のビジネス戦略」

顧客志向に基づいていかに消費者に訴求するか、コミュニケーションをとるかということは、いまや全社員に求められていることだと考えます。

全社員マーケター時代と銘打っていますが、まさにそんな感じの時代ですよね。そういえば(運営会社の)朝日インタラクティブは4月に出した新聞広告でも同様のメッセージを発していたような気がします。Marketers' というコーナーもオープンしていました。

で、行ってきました。表参道の青山ダイヤモンドホールです。いろいろなセッションに参加させていただいたのですが、写真映えするということで、最後の「Japan Startup Award表彰式」の様子をレポートしてみます。

続きを読む

同僚におすすめのNEW BALANCEを紹介したら自分が買ってた

予定をちょっと変更してこの話題です。

以前、NEW BALANCEを同僚におすすめする記事を書いたわけですが……。

いまおすすめのNEW BALANCEって言ったらM998、1500、990あたりじゃない?


気づいたら自分で買っておりました。

56

続きを読む
follow us in feedly RSS RSS Instagram
ポッドキャストはじめました!
同じ人が作ったNAVERまとめ
連絡先: narumi789[at]gmail        Facebookページもよろしくお願いします↓
記事検索