Blog @narumi

どうでもいいこと満載。

"夏にリュックを背負うとめっちゃ暑い問題"を解決する方法

トートバッグを使えばいい。すごく暑い日にこれを買った。



HIVER87というのはA.P.Cがデビューした1987年冬のことらしい。と同時にバッグにMacBook Proを裸のまま放り込むのはやや不安なためケースを検討した。



inateckというのが良さげなので購入。



これね。

続きを読む

みんなの食卓でありたい松屋の問題作「麻婆カレー」についてちょっといいかな

松屋が2年ぶりくらいに「麻婆カレー」を復活させました。

48


ひき肉と茄子がたっぷり入った麻婆茄子をカレー風味にアレンジしたもので、正直これはカレーなのか、麻婆なのか判別できず、悩みながら食べるのが一般的な楽しみ方でした。

14


そのため、「松屋 麻婆カレー」と検索すると、「まずい」がサジェストされてきたりして、受け付けない人もいるんだなというのがうかがえる。

幸い僕は麻婆豆腐とか麻婆茄子とかは大好きなので、麻婆カレーの復活は心待ちにしていた。「ごろごろチキンカレー」や「ビーフカレー」の登場以来、しばらくおとなしかった松屋のカレーに久々のビッグネーム登場。期待しながらいつもの松屋に向かって券売機を連打。

55-1


「期間限定メニュー」を選んで、麻婆カレー定食をタッチ。このカレーは「定食」なのでご飯を少なめにしたり、あの糖質制限にぴったりな豆腐に変更できるようだ。

07


いまなら大盛り無料だが、あえて「ミニ」を選択。

25


Apple Watchに入れたSUICAで決済。松屋は手ぶらでご飯が食べられるのがとてもうれしい。

33


麻婆カレー定食ミニ。560円。

36


単品390円というのもあります。カレーだけ持ち帰るのも可能らしい。

02


これが麻婆カレー定食ミニ。ご飯はこれくらいあれば十分だ。しっかり味噌汁もついてくるところに、「みんなの食卓でありたい松屋」の意気込みを感じる。

20


茄子はとろとろに煮込まれており、かなりでかい。

57


どんどんご飯側に引っ越しさせていく。

00


ひき肉もたっぷり。一口食べるとカレーの味はとても濃厚で、麻婆の辛味がけっこう強く、ご飯の推進力が半端ない。

04


カレーが止まらない。なんという癖になる味なんだ。

42


キーマカレーっぽさもあるが、味は完全に家庭の麻婆豆腐。ミニライスでの応戦はなかなか難しいが決して不可能ではない。

26


このにんにくの芽がシャキッとして歯ごたえのアクセントになる。素揚げの茄子のほかに、緑色した野菜も食べてるよ、という安心感は得られる。

29


ご飯泥棒ですよね。

32


あっという間に完食してしまいました。やっぱり松屋はカレー屋だ。トマトチキンカレーとかゴロチキとかビーフとか麻婆とか、あらゆるカレーファミリーを同時に復活させてカレー屋としてピボットしてほしい。

59


麻婆カレーは期間限定メニューのようですが、終わりは明記されていませんでした。一応、松屋に問い合わせてみます…? そこまでしなくていいですか? でもこういうのは気づいたら終わっちゃうので皆さん、ちゃんと松屋に行きましょう。

なお、ご飯の大盛りサービスは8月15日15時まで。


--次回予告 follow us in feedly
「赤坂見附の希須林の辛ニラそばが好きです」
 

この話題はポッドキャストでも深掘りしていくよ。

ついでに筆者をフォローしてみる→
フィードの登録はこちら→follow us in feedly Subscribe with Live Dwango Reader
ブログの更新をLINEでお届け→ 友だち追加数

ウェブで何か書いて生きていくなら「#勝手にタイトル講座」は悔しいけど要チェック

どうも。タイトルの天下一武道会「ULTIMATE MIDASHI BATTLE #UMB」のチェアマン、@narumiです。

ウェブの記事において「見出し」および「タイトル」は生命線。クリックしてそのコンテンツを消費するかどうかはタイトルが目に入った一瞬の判断。

そしてタイトルワークにはその人の人生が現れる。つまらない人生からはつまらないタイトルしか生まれない。じゃあつまらない僕らはどうすればいいのか?

そこに手を差し伸べてくれてるのが我らがNAVERまとめ編集長の桜川さん。「#勝手にタイトル講座」というハッシュタグで悔しいけど有益すぎる情報を日々投げているからライターとか編集者とかしてる人は見ておくべきかもしれない。

こんな感じ。
続きを読む

もう居酒屋でビールを飲むな。

最近、お酒の飲み方が変わってきた。これ聞いてもらうと一瞬で終わるんですけど。



以前はどこかのお店に入って、「暑い〜」とか「疲れた〜」とか言いながら、「とりあえずビールかな」で始まって、2〜3杯はビールだった。

26

その後、洋風なところだったらワイン、日本酒が美味しい店だったら日本酒とか、おすすめのやつを飲んでいた。どちらでもないタイプのお店だとハイボールに移行する。今年はレモンサワーをよく飲んでいる気がする。

で、ビールなんですけど、これお店で飲む必要なくない?って思い始めた。サーバーの手入れ具合や注ぎ方、グラスによって味が変わるし、店によってはこれ本当にビールかな…ってこともある。
続きを読む

野菜を食べまくった挙句しっかり滝汗かける「七宝麻辣湯」にはまってる

混み合うピークをずらして、今日も「七宝麻辣湯」へ。14時すぎても野菜を摂取したい女性でほぼ満席。

ター菜、ほうれん草、レタス、舞茸、納豆、豚肉をかごに入れる。

a5952f92


着席したら「2辛、パクチー入れて、春雨抜き」と伝える。

ここまで書いたところで麻辣湯が届いた。


続きを読む

好きな野菜を選んでスープにする「七宝麻辣湯」が毎日通うレベルの健康的美味さ

ポッドキャストで話したんですが、最近、お昼によく行ってて最高だなと思うのが「七宝麻辣湯」。以下、長いので読むのが面倒な人は同じこと言ってるんで聞いてくれ。



このお店がおもしろいのは、店内に入ると八百屋みたいにずらっといろいろな種類の野菜が並んでいて、好きなものを選んでボウルに放り込んでいくところ。




ター菜や水菜、白菜、チンゲンサイ、もやし、ねぎ、みょうがなどたくさんある。なかにはきのこや納豆や豚肉や煮玉子や水餃子などもある。

31


好きな3種類の野菜と春雨が入ったスープが基本セットで720円。以降、1品追加するたびに110円が課金される。




席について好きな具材を入れたボウルを店員さんに渡すと、「辛さはどうしますか?」と聞かれるので、1〜5で伝える。けっこう辛いので僕はだいたい1.5か2にしている。3はかなり辛い。さらにここでトッピングのパクチーをオーダー。

続きを読む

「陳麻婆豆腐」の麻婆豆腐があまりにご飯泥棒で正直困ってる

「あれはもうやめよう。ただのご飯泥棒だし、炭水化物を摂りすぎる」

頭ではわかっていても、どうしても週に1〜2回は行ってしまうのが陳麻婆豆腐だ。

08


職場からは赤坂店が近いのでまだ混み合わない11時半に駆けつけたり、ピークを過ぎた13時にのこのこと繰り出してしまう。

とにかく麻婆豆腐が辛くて美味い。新宿勤務時代にも野村ビル店に通いまくった。お茶碗1杯の麻婆豆腐でご飯が3杯ほど食べられるので太る太る。

続きを読む

夏休みにおばあちゃんちに行った気分になりたい人たちへ

連休中、久々に田舎のおばあちゃんの家に帰った。小学生の頃は毎年夏休みの恒例行事だったが、すっかり足が遠のいてしまった。

45


十数年ぶりだけど、そこは子供の頃とまったく変わらない風景だった。周りは見渡すかぎりの緑で、まっすぐな道がずっと続いていて、じりじりと照らす太陽にセミの鳴き声。

50


昔はこんな暑い日だって一日中なにも考えず外で遊んでいた。虫を取ったり、魚釣りをしたり、野球をしたり、とにかくフル回転だった。ろくに水分補給もしないのに倒れなかったのはなんでだろう。

48

続きを読む
follow us in feedly RSS RSS Instagram
ポッドキャストはじめました!
同じ人が作ったNAVERまとめ
連絡先: narumi789[at]gmail        Facebookページもよろしくお願いします↓
記事検索